SMBCモビットWEB完結申込の審査時間と手続きの流れにスポットを当てて詳しく解説していきます。

一般の申し込みよりWEB完結申込のほうが審査時間が早いメリットや郵便物が届かないこと、勤務先への電話確認がないことなども大きな利点として挙げられているSMBCモビットWEB完結申込です。

SMBCモビットの審査手順はどのように進むのか、スムーズにWEB完結申込の審査を進めるために気を付ける点などをご紹介します。

SMBCモビットWEB完結申込の審査時間について

SMBCモビット公式ホームページにも、「最短30分で融資可能」と書かれている通り、最短即日融資を目指す会社であるといえます。ですので、一刻も早く融資を受けたい人にとってはSMBCモビットのWEB完結申込はとても有難いものです。

SMBCモビットのほかにも最短即日融資を掲げているキャッシング会社はありますが、どの会社も平均して審査時間にほぼ大差はありません。要は融資をお願いする側の信用情報や希望額、SMBCモビットの混雑状況によって審査時間が変わってくるのです。

 

※ここでいう信用情報=クレジットカード履歴のことを指します。

 

即日融資を受けたい方が自分で確認できる項目

SMBCモビットWEB完結申込に限らず他社でも同じことが言えますが、信用情報と希望額、他社の借り入れ状況は審査に大きな影響をもたらす力を持っています。SMBCモビットのWEB完結申込をする際に自分でもう一度確認をしてみましょう。

●個人での確認事項

  1. 手持ちのクレジットカード、キャッシングカードで今までに、長期延滞・強制退会・代位弁済・債務整理等の問題を起こしていないかどうか
  2. 年収に比べて融資希望額が高くないかどうか
  3. 他社借り入れが多数ある

主にこの三点がWEB完結申込審査に時間を要するポイントになります。細かく説明していきますと、

 

SMBCモビットに限らずどこのカード会社も、①の過去のカードのトラブルは必ずさかのぼり確認する項目です。一つでも当てはまるものがあるのであればWEB完結申込の審査に時間がかかる可能性はあります。

 

②についてですが、SMBCモビットの借入条件は、年収の1/3までしか借りられないという決まりがあります。それを無視して多額の融資を希望するのであれば審査も通りにくくなります。

 

③の他社借り入れについてです。これは、SMBCモビット側が融資希望者の返済能力の有無を見るときに重要な審査条件であり、他社の借入が多ければ多いほど融資確率も低くなるでしょう。審査時間もかかる傾向にあります。

WEB完結申込時に入力情報に不備がないかどうかも要チェック

WEB完結申込をする際に入力する情報が間違っていればSMBCモビット側も再度確認を取らないといけないため審査時間も伸びてしまいます。ですのでロスをしないよう何度も確認をします。

家族構成、収入、就業年数、住居、他社借り入れ

など、SMBCモビットWEB完結申込の審査に重要な情報ばかりですので、急ぎの場合でも慎重に入力しましょう。

【WEB完結申込、審査時間についてのまとめ★審査通過が早い条件とは】

  • 安定した収入があること
  • カードの延滞記録等がないこと
  • 他社借り入れ0
  • 書類不備なし
  • 本人確認がスムーズに完了する

この条件がそろえばSMBCモビットのWEB完結申込は早い審査通過が見込めます。

時間がかかっている場合はこれらの情報がSMBCモビット側で慎重に審査されている可能性が高いか、SMBCモビットのWEB完結申込者が多く、混雑している可能性が考えられます。ですが審査が遅いからと言って審査落ちだというわけでもありませんので、申込が終わったら後は結果がくるまで待ちましょう。

 

 

SMBCモビットWEB完結申込手続きの流れ

SMBCモビットの一般申込の場合は、仮審査⇒本審査、の流れになりますが、WEB完結申込の場合の手順は、

10秒簡易審査⇒仮審査⇒本審査

の流れになります。ではもう少し詳しく掘り下げてみていきます。

SMBCモビットWEB完結手続き手順

  1. SMBCモビットホームページのWEB完結申込専用ページから申し込みをする
  2. 10秒簡易審査が適用され、審査結果がいち早く届く
  3. 申込に必要な情報を入力する
  4. 在籍確認が行われる
  5. WEB完結申込の審査結果が来る
  6. 審査通過がわかったら融資受付を進める

 

このような流れで手続きを終えると最短即日で口座にお金が振り込まれる仕組みになっています。もちろんすべてWEBのみで申し込み、完結することが可能です。SMBCモビットWEB完結申込だからこそ行える即日融資の方法です。

 

SMBCモビットWEB完結申込の審査受付時間や申込時の注意点

SMBCモビットWEB完結申込で申し込む際、最短で融資を受けたいのであれば申し込み時間にも気を付けなくてはなりません。

WEB完結申込受付は24時間行われていますが、審査時間は限られている・融資可能時間も24時間ではないという点に注意が必要です。

またWEB完結申込であるのでカードレスで融資をする形になります。ということは指定の銀行

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行

このいずれかの銀行口座が指定となっているため営業時間内でないと借り入れが不可能です。WEB完結を利用する場合は以下の項目を必ずチェックしましょう。

【SMBCモビットWEB完結申込時間について】

SMBCモビットのWEB完結申込条件をクリアするためには、14時50分という壁が立ちはだかっています。この時間を過ぎるかすぎないかだけで、即日融資できるかどうかの分かれ道になってしまいます。

平日・土日祝日の営業時間 9時~21時
即日融資可能受付時間 9時~14時50分

※14時50分までに手続きが完了した分のみ即日融資が可能

※14時50分以降の申し込み分、または土日祝は無人のローン契約機での受け取りか、翌営業日の受付となる

 

WEB完結申込で最短融資希望の場合は最低でも一時間前には申し込みを済ませておくようにしましょう。

 

【SMBCモビットローン契約機の営業時間(カード受け取り時間)と審査可能時間】

受付時間 8時~21時
審査可能時間 9時~21時

14時50分というタイムリミットを過ぎてからの申し込みで、なおかつWEB完結申込の審査に通った場合は受付時間帯の21時までにローン契約機でカードを発行しましょう。そうすると、即日融資が可能になります。

WEB完結申込の時間と銀行の営業時間を見込んだ申込申請をする必要があります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

SMBCモビットのWEB完結申込はとても便利なのですが、即日融資を希望するのであれば気を付けなくてはならない点がいくつかあることが見てわかったと思います。

その日に急にお金の融資をお願いしたくなった、今すぐ借りたい、と思っても、SMBCモビットのWEB完結申込審査には時間がかかっていたり、審査時間を把握していずに翌営業日の受付になってしまったなどということにならぬよう、重要箇所を個人で確認をしてから申し込みましょう。