SMBCモビットの自動契約機で審査申込を希望している方の中には、急ぎではあるけれど在籍確認は避けたい、自動契約機で申し込む時に電話の在籍確認を避ける方法はあるのかどうかなどについては気にかかるところであると思います。

 

SMBCモビットの自動契約機で申し込みをする場合、在籍確認はどのような形で確認されるのか、電話確認はあるのかどうかについて解説していきたいと思います。

 

SMBCモビットの在籍確認について

SMBCモビットの在籍確認はなぜ行われるのかという理由について解説していきます。

SMBCモビットに限らず、消費者金融というのは身の丈に合わないような多額の融資をしたのち経済的困難のため返済不可という状況をなるべく作らないためにも、貸しすぎない状況を提供する義務があります。

 

それには融資希望者の年収、勤務先、勤続年数をしっかりSMBCモビット側で把握をし、管理をしなければならないのです。安定した収入、安定した勤務先、安定した収入があるかどうかでSMBCモビットでの融資が可能かどうかの判断が下されます。

 

なので職場に融資希望者が確実に定職しているか、返済が可能な環境にいるのかどうかを確認する必要があるためSMBCモビットはWEBで申し込みの際も自動契約機で申し込みの際も在籍確認は避けられないのです。

 

SMBCモビット自動契約機で申し込んだ場合の在籍確認

SMBCモビットの自動契約機は比較的審査時間も短いと評判の高い方法なので急ぎのかたは自動契約機の利用を検討すると思います。

また、自動契約機の印象として

 

『SMBCモビットの自動契約機で申し込みをすれば在籍確認はなし』

 

という認識をしている方も多いのですが、自動契約機はあくまでカード申込であるので在籍確認は電話で行われます

WEB完結申込と自動契約機は全く別の申し込み方法であるので気を付けましょう。

 

ではSMBCモビットの無人自動契約機で申し込みをした際の在籍確認はどのように行われるのかということについてご説明します。

 

【自動契約機の借入までの手順】

  1. 必要項目を入力
  2. 必要書類提出作業
  3. 本審査
  4. 通過後、予約番号が発行
  5. 自動契約機でカードの受け取り
  6. ATMで借り入れ可能

SMBCモビットの自動契約機ではこのような手順で審査に進みます。

ではどこで在籍確認が入るのか、というと、2番目の必要書類を提出した後なります。

 

自動契約機で必要書類を提出後、SMBCモビットの自動契約機に備え付けられている電話でSMBCモビットの方と直接、申込内容の確認をします。その際に在籍確認の希望時間帯を聞かれます。

急ぎで融資の方はすぐお願いしますという旨の回答をするといいでしょう。

 

その電話でのやり取りが終わったのち、または伝えた希望日時・時間でSMBCモビットから在籍確認の電話が入ります。本審査の結果は自動契約機でのお知らせではなく登録した電話番号に届きます。

 

在籍確認が完了し、本審査が終わり次第、SMBCモビットのカードの予約番号が発行されるのでそれをSMBCモビット自動契約機に打ち込み、カード発行ができます。

SMBCモビットの自動契約機でのカード発行を希望している方は、電話での在籍確認は避けられないということになります。

 

SMBCモビット自動契約機での本審査項目

自動契約機で本審査に進む際には、項目内容に傷があるかないかによって審査時間が大きく異なります。ここでいう傷とは、クレジットカードの長期返済滞納やブラックリストにのっている、などです。

審査時間も長くなり自動契約機の中で待たされる時間もその分長くなってしまうのです。

 

さっそくSMBCモビットの自動契約機での申し込み時にSMBCモビット側が確認する項目についてみてみたいと思います。SMBCモビットに限らずどこの消費者金融もこの審査項目はほぼ同じになります。

 

以下自動契約機申し込みの際にも確認が入る箇所になります。

  • 年収
  • 勤務先・勤続年数
  • 雇用形態
  • 他社借入
  • 住居形態、居住年数
  • 個人信用情報

これらは必ず確認が入ります。

返済滞納や他社から多額の借入を行っている方は審査落ちの対象になりかねません。心当たりのある方は審査時間が少々長くなる、ということを頭に入れておく必要があります。

SMBCモビットもお金を融資する側でありますので、大きなリスクを背負うわけにもいきません。

 

SMBCモビットの電話確認を避けるには

SMBCモビットの電話での在籍確認を避けるには、自動契約機やカード申込は避ける必要があります。

 

SMBCモビットには在籍確認を書類で進めることができる「WEB完結申込」というのがあります。WEBだけですべての手続きができ、カードレスで融資が可能になるサービスです。電話での在籍確認を避けたい方はこちらを利用しましょう。

 

ですが、このWEB完結申込は審査条件も厳しく、本人確認書類、収入証明書類のほかに、社会健康保険証または組合保険証の提出が必要になるのです。

自営業やパート、アルバイトで国民健康保険証が手元にある方は残念ながらこのWEB完結申込は利用できません

 

まとめ

SMBCモビットの自動契約機はWEB完結申込とは別の申し込み方法であるため、自動契約機で申し込み希望の方は必ず電話での在籍確認の電話が入ることになります。

 

ですが、SMBCモビットからの在籍確認の電話は、キャッシング会社だとわかるような確認の仕方はしません。個人名でかかってきますので在籍確認を怖がらずに確認が取れるまで待ちましょう。

 

また、自動契約機で申し込みをする際は、すぐ本審査の結果が来るとは限りません。自動契約機の中で待たされる可能性もありますしカード発行のためにまた自動契約機まで足を運ぶという二度手間になる可能性も高いです。

あらかじめWEB上で本審査のための手続きを終わらせておき、カードの受け取り選択を自動契約機で行うという方法だと比較的スムーズに契約ができます。

自分に合った方法で申し込みをしましょう。