SMBCモビットの審査って借入額はいくらまで借りれるの?
他社の借入額がいくらまでならSMBCモビットの審査は通るの?

SMBCモビットの審査では借入額という項目はとても大切です。

ただ、借入額と一口に言っても「SMBCモビットからの借入額」なのか「他社からの借入額なのか」にもよって、考えるべきポイントは大きく変わります。

そこで今回はSMBCモビットの審査における借入額において、いくつか問題を切り分けて解説して行きたいと思います。

お急ぎの方は、興味のある項目をタップすれば自動でスクロールしますよ!

 

SMBCモビットの審査と借入額の関係の話

SMBCモビットの借入額は最大いくらまで?

point 1
限度額は
年収の3分の1

SMBCモビットは最大で800万円まで借入ができると紹介されていますが、実際には年収の3分の1を上限に借りることになります。

これはSMBCモビットが総量規制のカードローンとなっているため、年収の3分の1を上限にしてキャッシングするよう法律で決まっているためです。

ただ、逆に言えば、年収の3分の1を上限に融資を受けることができるので、借り過ぎる心配がないのがメリットと言えます。

 

審査初回でいくらまで借りれる?

point 2
初回審査は
多くて50万まで

SMBCモビットの審査は年収の3分の1を上限に借りれますが、初回審査ではいくらまで借りることができるのか?

結論から先に言えば、SMBCモビットの初回審査で借りれる借入額は、多くて50万円までの人が多いです。

これはSMBCモビットが担保なし・保証人なしで即日キャッシングできるカードローンのため、無保証で50万円以上の即日融資に対して慎重だからだと言えます。

もちろん、年収条件をしっかりと満たし収入証明書を提出できる人に対してはこの限りではありません。

ただ、少しでも確実に即日融資を狙うのであれば、限度額を20万円前後の控えめの金額にして審査を申し込めば、あなたも審査に通る可能性が高くなると言えます。

 

他社からの借入額はどれだけ審査に影響する?

point 3
他社の借入額は
3分の1以下に

SMBCモビットの審査を申し込む時の注意点として、他社からの借入額は必ず年収の3分の1以下に設定しなければなりません。

つまり、SMBCモビットでキャッシングできる最大の借入額は、他社借入額を含めた年収の3分の1までを上限に借りることができるということ。

ちなみに、住宅ローンや自動車ローンなど、銀行から借りているお金に関しては総量規制対象外として計算され、他社からの借入額には含まれません。(ただし、銀行カードローンからの借入は含みます)

つまり、SMBCモビットの審査は他社からの借入額が少ない人ほど、審査に通過できる見込みが高くなるということです。

 

今すぐ必要なお金を借りたい時はSMBCモビットがおすすめ!

SMBCモビットの審査では他社からの借入額が少ない人ほど有利になり、限度額は年収の3分の1を上限に借りることができます。

ただし、収入証明書など書類提出をきちんとしても、初回融資は20万円~50万円前後になりやすい点には注意が必要です。

SMBCモビットでは審査に通過した翌日から、いつでも増額審査を申し込めるので、まずは今すぐ必要な金額だけを申込み、あとから増額審査で借りる方法がとてもおすすめです。

特にSMBCモビットなら審査時間が最短30分で完了するので、今すぐお金が必要な時はさっそく申し込んでみましょう。

SMBCモビットのWEB完結申込を利用すれば、勤務先への電話確認なしで即日キャッシングができますよ。