SMBCモビットとアイフルならどちらがおすすめでしょうか?
電話確認なしならSMBCモビット、無利息ならアイフルがおすすめです。

SMBCモビットとアイフルを比較する上で、最も大きな違いとなるのが「電話確認の有無」と「無利息キャッシングの有無」です。

どちらも大手カード会社なので、審査基準や金利・返済金額などに大きな違いはありません。

ただ、SMBCモビットならWEB完結申込を利用することで勤務先への電話確認がなしになり、アイフルなら初めて利用した人限定で最大30日間まで無利息キャッシングをすることができます。

その他、SMBCモビットとアイフルの違いや共通点は以下の通りです。

SMBCモビットとアイフルの違いと共通点
SMBCモビット アイフル
WEB完結で電話なし 無利息キャッシングあり
クレジットカード発行 おまとめローンあり
アプリローンあり アプリローンあり

SMBCモビットの大きな特徴としては、WEB完結で勤務先への電話確認なしで審査が完了することや、審査通過後にクレジットカード機能を追加できるなどがあることです。

また審査時間も最短30分で完了するので、今から審査を申込んでおけば、勤務時間中でも電話が掛かることなく審査が最後まで完了し、今日中にキャッシングを完了させることができます。

一方、アイフルは最大30日間まで無利息キャッシングで借りることができるだけでなく、おまとめローンやレディースローン、不動産担保ローンなど多様なローン商品があることが特長です。

キャッシング方法もWEB操作からの振込や、セブン銀行ATMのQRコードを読み取るだけで借りれるアプリローンなど多彩なので、あなたの利用目的に合ったキャッシングライフを送れます。

今回はSMBCモビットとアイフルの違いを一つ一つ見て行き、あなたに最適なカードローンがどちらなのかについてみて行きたいと思います。

あなたもこれを読めば、自分にとって最適なカードローンがSMBCモビットなのかアイフルなのか、決めることができますよ。

 

SMBCモビットとアイフルの融資条件には違いがない

SMBCモビットとアイフルならどちらがお得とかありますか?
融資条件や返済条件には大きな差はありません。

SMBCモビットとアイフルを比較する上で、融資条件や審査条件にはあまり大きな違いはありません。

公式サイトで公開されている基本情報を比較しても、大きな違いがないことはよく分かると思います。

SMBCモビットとプロミスの基本情報の比較
SMBCモビット アイフル
金利 年率3.0%~18.0% 年率3.0%~18.0%
限度額 最大800万円 最大800万円
審査時間 最短30分 最短30分
自動契約機 全国にあり 全国にあり
振込融資 対応 対応
アプリローン 対応 対応
返済額 月々4000円~ 月々4000円~

公式サイトの内容を元にしても融資条件や基本的なサービス内容は大きな違いは無いと言えます。

SMBCモビットもアイフルも審査時間が最短30分で完了するので、もしあなたが今すぐキャッシングをしたいと思うなら、近くに自動契約機があるカード会社を選ぶのも一つの方法と言えます。

審査基準に関しても、SMBCモビットとアイフルでそこまで大きな差があるものではありません。

なので、あなたの好みや好きな方を選んでおけば特に問題は無いと言えます。

 

SMBCモビットとアイフルの特徴を比較

じゃぁSMBCモビットとアイフルの違いは本当に何もないの?
細かいサービス内容の違いならあります。

もちろん、SMBCモビットとアイフルの内容はすべて同じではありません。

特に審査の申込み方法や返済方法など、細かなサービス内容で違いがいくつかあるので紹介したいと思います。

 

SMBCモビットの特徴

SMBCモビットの特徴は、このサイトを全体を通じて解説していますが「電話確認なし・クレジットカード発行」の2つがアイフルにはない大きな特徴と言えます。

SMBCモビットの特徴①:「WEB完結申込で電話確認なし」

SMBCモビットならWEB完結申込を利用することで、あなたの会社や勤務先への電話確認なしで審査を完了させることができるので、誰にも気づかれずにキャッシング手続きを完了させることができます。

また審査時間も最短30分ととても短いので、今から審査を申込んでおけば、電話確認なしで審査を最後まで完了させ、仕事帰りにそのままキャッシングすることもできます。

 

SMBCモビットの特徴②:「クレジットカード機能を追加できる」

アイフルにはないもう一つの特徴として「クレジットカード機能を追加できる」という特長がSMBCモビットにはあります。

SMBCモビットの審査に通過した後に、クレジットカード機能の追加を希望すれば、今のカードローン機能に加え、年会費永久無料・Tカード機能付きのSMBCモビットnextというクレジットカードの発行が発行されます。

そのため、カードローンとして急なお金が必要なときはもちろん、楽天やamazonなどのネットショッピングにも使え、コンビニやカフェなどのちょっとしたお買いものにもTポイントが貯まる、一石三鳥のお得なカードに成長します。

 

アイフルなら返済に余裕を持たせることができる

一方アイフルでは、「返済方式を選ぶ事ができる・多彩なローン商品を選ぶことができる」という特徴があります。

 

アイフルの特徴①「返済方式を選ぶ事ができる」

アイフルはカードローン契約後の返済サイクルに「35日サイクル制」と「毎月払い制」の2つの方式を採用しています。

これによりあなたの返済計画に合わせたより選択肢の広い返済プランを立てることげきます。

詳しい返済方式の違いや完済後の金額などは、アイフルの公式サイトを利用すれば無料で何度でもシミュレーションできますし。

プランの変更はいつでも可能なので、詳しくはアイフルの担当オペレーターに相談してみましょう。

 

アイフルの特徴②「多彩なローン商品の中から選ぶ事ができる」

またアイフルならカードローンだけではなく、おまとめローンや不動産担保ローンなど、多様なローン商品を取り扱ってるので、あなたに最適なローン商品が必ず見つかります。

特にカードローンでは断られがちな事業目的での融資も、アイフルならビジネスローンがあるので、審査の申込時に相談することで、あなたに最適なローン商品を提案してくれます。

中には女性専用のカードローン「SuLaLi(スラリ)」などもあるので、男性オペレーターと話すのが怖いという方は、ぜひ一度相談してみましょう。

 

便利に使いたいならSMBCモビット、返済に余裕を持たしたいならアイフル

結局、どっちを選んだらいいの?
サービス重視ならSMBCモビット、返済に余裕を持たしたいならアイフルがおすすめです。

SMBCモビットもアイフルも、どちらもカード会社としてはとても大きく、電話対応もとても丁寧なことで有名です。

また、もし万が一返済に困った月があったとしても、SMBCモビットやアイフルなら毎月の返済プランや金利の見直し等も検討してくれるので、どちらも便利に安心して利用することができます。

ただ、あえて両者に違いを付けるとするならば、以下のような人にそれぞれおすすめだと言えます。

SMBCモビットがおすすめな人

  • 電話確認を避けたい人
  • クレジットカード発行もしたい人
  • 近くに三井住友銀行がある人
アイフルがおすすめな人

  • 返済プランを自分で決めたい人
  • 色んなローン商品を選びたい人
  • 30日間の無利息キャッシングを受けたい人

特にSMBCモビットなら、三井住友銀行に設置されてある「ローン契約機」を利用しても、SMBCモビットカードを発行することができるので、近くに自動契約機が見当たらないけど、三井住友銀行があると言う人にはおすすめです。

また、SMBCモビットなら審査に通過したあとに公式アプリをインストールすることで、セブン銀行に表示されたQRコードを読み取るだけでキャッシング操作が完了する「アプリローン」がとても便利です。

SMBCモビットもアイフルも電話対応がとても丁寧で審査時間が最短30分ととても短いので、あなたの要望や希望に合わせて好きな方を選んでくださいね!