SMBCモビットとプロミスのどちらか悩んでいるんです
社会人ならSMBCモビット、アルバイトならプロミスがおすすめです。

SMBCモビットもプロミスも、大手カードローンなので安心してキャッシングできることは間違いありません。

ですが、あなたにとってどちらが本当におすすめなのかは、申し込む前に知っておきたいと思いますよね。

結論から言えば、あなたが社会人ならSMBCモビットがおすすめで、アルバイトやパート収入がメインなのであればプロミスがおすすめです。

SMBCモビットとプロミスの違いとは?
SMBCモビット プロミス
社会人向け アルバイト向け
WEB完結で電話なし 無利息キャッシングあり
クレジットカード発行可能 50万円まで収入証明書不要

SMBCモビットとプロミスを比較する時、毎月の金利や返済額については大きな差はあまりありません。

むしろSMBCモビットとプロミスを比較する時に最も大きな違いとなって出てくるのは「サービス内容」と言えます。

もしあなたが勤務先への電話確認をなしにしてキャッシングしたいと思うなら、SMBCモビットのWEB完結申込がとてもおすすめです。

一方、無利息キャッシングをして少しでも利息を節約したいと考えているのなら、プロミスを利用した方が毎月の利息を節約しやすいです。

どちらも安心して利用できるカードローンであることは間違いないので、あなたの事情に合わせて好きな方を選ぶことをおすすめしますよ。

 

SMBCモビットとプロミスの融資条件などはほぼ同じ

SMBCモビットとプロミスならどちらがお得とかありますか?
返済条件や金利条件ならそこまで大きな違いはありません。

SMBCモビットとプロミスを比較していく上で、最初に気になるのが「金利や返済額の違い」だと思います。

結論から言えば、SMBCモビットとプロミスの金利や返済額にはあまり大きな差はなく、どちらのカードローンを選んでも返済負担は重くなりにくい傾向にあります。

SMBCモビットとプロミスの基本情報の比較
SMBCモビット プロミス
金利 年率3.0%~18.0% 年率4.5%~17.8%
限度額 最大800万円 最大500万円
返済額 月々4000円~ 月々4000円~
自動契約機 全国にあり 全国にあり
振込融資 対応 対応
アプリローン 対応 対応

どちらも総量規制のカードローンとなるため、年収の3分の1以上の金額は借りることができません。

そのため、あなたの年収が1500万円以上ない限り、どちらのカードローンを利用しても期待できるキャッシング額は同じと言えます。

また、カードローンの金利は限度額が高くになるつれ利下げされる仕組みになっているので、限度額が300万円くらいまでならどちらのカードローンを利用しても金利に大きな差は出ないと言えます。

つまり、SMBCモビット・プロミスのどちらのカードローンを選んでも「契約条件や融資内容には大きな差はない」ということです。

どちらも大きなカード会社なので、返済の相談も丁寧に応じてくれる安心感の強いカードローンと言えます。

 

SMBCモビットとプロミスの違いで大きいのはサービス内容

じゃぁSMBCモビットとプロミスの違いはどこにあるの?
大きな違いとしてはサービス内容があります。

冒頭でも紹介したとおり、SMBCモビットとプロミスの違いを比較するなら「サービス内容の比較」が最も分かりやすいです。

特にSMBCモビットにはWEB完結申込を利用すれば電話確認がなしになり、プロミスなら最大30日間まで無利息キャッシングを利用できるメリットがあります。

これからSMBCモビットとプロミスのそれぞれの特徴について順番に解説していくので、あなたの要望により近いカードローンを選んでみましょう。

 

SMBCモビットの特徴はWEB完結とクレジットカード

point
SMBCモビットは
社会人向け

SMBCモビットの主な特徴としては「WEB完結申込・アプリローン・クレジットカード発行」の3つがあると言えます。

アルバイトやパート収入が十分にあればSMBCモビットの申込みは可能ですが、どちらかと言えば社会人向けのカードローンである傾向が強いです。

 

SMBCモビットの特徴①:WEB完結申込

SMBCモビットの人気が高い一番の理由は「WEB完結申込で勤務先への電話確認なしで審査が完了する」点です。

もしあなたが自分の会社や勤務先への電話確認を避けたいのであれば、SMBCモビットのWEB完結を利用することで誰にも気づかれることなく審査が最後まで完了します。

また、SMBCモビットの審査時間は最短30分、土日祝の即日キャッシングにも対応しているので、時間や場所を選ばずスマホ一つで申し込みが完了するのも魅力です。

 

SMBCモビットの特徴②:アプリローン

SMBCモビットでは「アプリローン」というサービスも提供しており、審査通過後に公式アプリをダウンロードすれば、セブン銀行ATMのQRコードを読み取るだけでキャッシングや返済の操作が可能になります。

SMBCモビットのアプリローンを使うことで、自動契約機の中に入る必要も振込キャッシングを利用する必要もないので、より誰にも気づかれずに安心してお金を借りることができるようになります。

今のところ、アプリローンに対応したカードローンはSMBCモビットとプロミスだけなので、これを機にぜひ利用してみましょう!

 

SMBCモビットの特徴③:クレジットカード発行

SMBCモビットの審査に通過すれば、今あるカードローン機能に加え、クレジットカード機能を追加することができます。

またSMBCモビットのクレジットカードなら、年会費は永久無料、Tポイントが貯まるTカード機能までついてあるので、普段使いのクレジットカードとしても、サブカードとしても持つことができます。

今すぐ必要なお金を借りて用事が済んだ後は、クレジットカードとしても利用できるので、とてもおすすめです。

 

プロミスの特徴は無利息キャッシングと収入証明書なし

point
プロミスは
万人向け

一方プロミスでは、社会人はもちろん、フリーターや学生、主婦の方も安定した収入が十分にあれば審査を申込める、多くの世代に支持されているカードローンです。

プロミスの特徴としては「最大30日間無利息・収入証明書なし・お得なクーポンサービス」などの多彩なサービスがあります。

 

プロミスの特徴①:無利息キャッシング

プロミスでは初めて借りた日から最大30日間まで無利息キャッシングができるので、一時的な費用の立て替えや利息の節約に活躍します。

またプロミスのポイントサービスに加入すれば、貯まったポイントで何度でも無利息キャッシングを利用できるので、利息の節約をしたい方はプロミスがとてもおすすめです。

 

プロミスの特徴②:最大50万円まで収入証明書なし

プロミスなら審査の時に限度額が50万円までなら収入証明書の提出なしで審査が最後まで完了するので、面倒な書類提出の手間が省けて便利です。

SMBCモビットと同様、プロミスでも最短30分で審査が完了し即日キャッシングができるので、今からプロミスに審査を申込んでおけば数時間後には本人確認だけでキャッシングを完了させることも出来ちゃいます。

 

プロミスの特徴③:お得なクーポンサービス

若い人がプロミスを利用するもう一つの理由に「お得なクーポンサービス」が付いていることが挙げられます。

プロミス会員限定で利用できるクーポンがあり、その数や内容が実際に利用してみるとかなり便利だと話題になっています。

有名チェーンの居酒屋や宅配ピザの割引クーポンを受取れるので、必要なお金の工面が終わった後は、便利なクーポン情報を活用して、飲み会の幹事やデートプランに役立てるのがおすすめです。

 

電話確認を避けたいならSMBCモビット、便利に使いたいならプロミス

結局、SMBCモビットとプロミス、どっちを選べばいいの?
電話確認を避けたいならSMBCモビット、サービス重視ならプロミスがおすすめです。

金利面や返済面に関して言えば、SMBCモビットとプロミスで大きな違いはありません。

ただ、サービス内容などで違いを比較していくと、次の内容や目的に応じてカードローンを選ぶのがおすすめだと言えます。

SMBCモビットがおすすめな人

  • 会社や企業に勤めている人
  • 勤務先への電話確認を避けたい人
  • 即日融資で今すぐ借りたい人
  • クレジットカードの発行もしたい人
プロミスがおすすめな人

  • 無利息キャッシングを利用したい人
  • 即日融資で今すぐ借りたい人
  • 面倒な書類手続きが面倒な人
  • レディースキャッシングを利用したい人

どちらもそれぞれに便利な特徴があるので、あなたの要望や希望に合わせて好きな方を選べば大丈夫です。

SMBCモビットもプロミスも電話対応はとても丁寧で、返済に困ったときのアドバイスや相談なども快く対応してくれるので、あなたの事情に合わせて好きな方を選んでくださいね!